1: 2021/08/30 17:15:51

ナイスデザイン




2: 2021/08/30 17:16:48
よく見たら胴から脚にかけてのデザインもシンプルでカッコいいな…




4: 2021/08/30 17:18:36
シリンダーの穴が目に見える




5: 2021/08/30 17:18:42
チェンソーマンの作者が銃の悪魔描く時リボルバードラゴンに困らされたって言っててダメだった




7: 2021/08/30 17:19:49
>5
まぁマジでナイスデザインすぎてこれと被らないようにってなると難易度高いわな…




12: 2021/08/30 17:21:36
>5
言われてみれば特に顔とかこのままで銃の悪魔として通っちゃいそうだな…




6: 2021/08/30 17:19:41
そもそもこいつは変なデメリットついてないから出し得なのが強化うまくいった理由だと思う
ノーコストのモンスター破壊とか役に立たない場面のほうが少ない




22: 2021/08/30 17:26:06
>6
原作効果でもミスり無しでなら3回まで攻撃できるってのは強い
ダイレクトアタックルールがなくてよかったな




8: 2021/08/30 17:20:08
海外版もナイスデザインなのは珍しいと思う




9: 2021/08/30 17:20:10
打点も十分高くてありがたい




10: 2021/08/30 17:20:40
ブローバックとガトリング以外も増えないかな
308-022PA
20190609_770123




14: 2021/08/30 17:22:44
>10
今だとこんなのあるよ
DP19-JP015SR





16: 2021/08/30 17:23:39
>14
知らなかった…カッコいいじゃないか




20: 2021/08/30 17:25:46
>16
今だとキース強化のおかげでリボルバードラゴンデッキは十分回るのだ
しかもこいつはリボルバードラゴンをサーチできるからリボルバードラゴンを入れる理由としても成立してる
あとは墓地から除外するとコイントス3回分を全部表にできるカードとかある




11: 2021/08/30 17:20:47
いい感じのコイン手に入れたからギャンブルデッキ作りたいけど今戦えるコイントスってキースくらいだよね




15: 2021/08/30 17:22:49
アニメだと腕が細い棒で繋がれたようになってたのがイマイチだったが隠れてた部分だから原作もそうなってたのかな?




17: 2021/08/30 17:23:46
余りにもかっこよすぎる




23: 2021/08/30 17:26:19
初期の初期の大型なのに強すぎる




25: 2021/08/30 17:27:29
GXの頃なら表1回以下で自分のモンスターを破壊が付いてた




26: 2021/08/30 17:28:17
振り子刃の拷問機械とかスロットマシーンとかデビルゾアとか週間でキースに即したモンスター量産してたカズキングはマジでヤバい
15AX-JPM11PA
51Jww5O4EdL._AC_




27: 2021/08/30 17:28:28
原作通り表の回数分攻撃回数増やせたらヤバすぎた




28: 2021/08/30 17:29:20
英語版のナーフバージョンも割と好き
131643778





32: 2021/08/30 17:30:19
ガトリングドラゴンも好き




35: 2021/08/30 17:31:18
シンプルにかっこいいんだよねカズキングのモンスター




37: 2021/08/30 17:31:55
キースのモンスターは機械王以外みんなかっこいいな




44: 2021/08/30 17:32:31
キースはめちゃくちゃけおりそうだけどトゥーンリボルバードラゴンも好き
W1HHXfFFSlmX._UX300_TTW__




55: 2021/08/30 17:36:08
この構図だとかっこいいんだけど
別視点で見るとなんか手がちっちゃくて違和感がある




63: 2021/08/30 17:38:55
なんかこう造形で再現したら絶対前に転ぶヤツ




76: 2021/08/30 17:41:33
両方表のコイン使う外道コンボをリアルでやってたけどバレなかったから強かった




94: 2021/08/30 17:48:48
カード効果が名前とピッタリすぎて困る




109: 2021/08/30 18:03:01
振り子刃の拷問機械は絶対拷問する気ないだろっていつも思う




88: 2021/08/30 17:44:38
ロマンと機能美が高次元で融合した秀逸デザイン


News